ふりかけタイプの汐昆布『うなぎの寝床』

北海道 道南産 天然真昆布で作ったふりかけタイプの汐昆布

【うなぎの寝床 誕生秘話】
生息数を減らしつつある鰻。希少な資源を守ろうと昨今様々な取り組みがなされています。その中に「石倉かご」の設置があります。この「石倉かご」というのは伝統的な漁法の名前で、石を入れた籠を川の底に沈めておき、石の間に鰻が入ったところで網を仕掛けて捕まえるというものです。つまり鰻が入るくらい住み易い環境を人工的に作りだし保護しようというものなのです。

そこでこの商品を見た時、中の昆布が石倉に見えること、また瓶の形状などから、うなぎの寝床と名付けさせていただきました。当店での肝吸いをはじめ、和食には欠かせない昆布。最高級の昆布の旨味をご賞味ください。
  • 2,160円(内税)